いまVIO脱毛の永久脱毛をする人が増えている!気になる概要をチェック!

話題のVIOの永久脱毛について徹底解説!レーザー脱毛や光脱毛が主流となってきた近年、永久脱毛も随分と私たちにとって身近な存在になってきました。そんな永久脱毛の中でも、今話題となっているのがVIO脱毛です。

 

 

 

Vライン、Iライン、Oラインといったデリケートゾーンのムダ毛を綺麗にしてくれるVIO脱毛。しかし場所が場所のため、恥ずかしいと思っている人や、ちょっと怖いなと感じている人も多いかと思います。今回はそんな方のために、VIOの永久脱毛について詳しく紹介していこうと思います。

VIOの永久脱毛について

 

そもそもVIOの永久脱毛って最近よく聞くけど、どこを脱毛することなの?と疑問に思っている人もいるでしょう。まずはVIOの永久脱毛について、軽く説明をしていきたいと思います。

デリケートゾーン全般のムダ毛を処理できる脱毛

VIO脱毛のVIOとは、Vライン、Iライン、Oラインといったデリケートゾーン全般のことを指します。Vラインの脱毛は以前から主流だったため、ご存知の方もいるでしょう。残る二つですが、Iラインは大陰唇・小陰唇の周囲からOラインにかけてまでのライン、Oラインは肛門の周囲のラインを指します。

 

 

 

以前はデリケートゾーンの脱毛はVラインのみという脱毛サロンが多かったですが、近年海外セレブの間などでハイジニーナ脱毛などが話題となっていることを受け、最近ではどこのエステでも大抵施術を行うようになっているようです。

VIOの永久脱毛は恥ずかしい?

VIOの永久脱毛は施術を受ける部位が部位なため、気になるけど恥ずかしいと思う人が多いようです。しかしエステサロンのスタッフさんは大勢のお客さんの施術を行っていますし、最近はVIO脱毛をしに来る人もとても増えています。毎日色々なタイプのお客さんを見ているスタッフさんに対しては、恥ずかしさを感じる心配はありません。

 

 

 

また施術に関しても下半身にタオルをかけ、それを少しずつ捲って行うなどきちんとサロン側も配慮をしてくれます。デリケートな部分なので全く見ない状態で施術というわけにはいきませんが、同性同士なのでそこまで恥ずかしがることはないかと思います。

VIOの永久脱毛のメリット

見た目が綺麗

折角かわいい下着を履いたのに、その隙間からモジャッと黒い毛がでていると、やはり見た目的にはよくありませんよね。Vラインのお手入れは自分でできてもIラインやOラインは処理が難しく、下から見られたら大変なことに…という人も少なくはないでしょう。

 

 

 

例え普段は人に見られない場所であっても、女子であれば見えないところまでいつでも綺麗にしておきたいですよね。VIOの永久脱毛をすると、いつでもデリケートゾーンが綺麗な見た目でいられますよ。

自己処理による悩みがなくなる

VIOのムダ毛は、自己処理が非常に難しい部分だと言われています。Vラインは自力でどうにかできても、IラインやOラインを自分で処理するのは、怖くてなかなかできませんよね。身体の中でも皮膚が敏感な部分でもあるので、自己処理だと黒ずみが出てきてしまったり、肌が痛くなってしまったということも多いです。

 

 

 

なによりムダ毛が伸びてきた時のあのチクチク感は、すごく嫌ですよね。デリケートな部分なので、なおさらだと思います。VIOの永久脱毛をすると、こういったあらゆる自己処理による悩みから解放されますよ。

デリケートゾーンがムレにくくなる

デリケートゾーンがムレにくくなるのは、VIO脱毛をする最大のメリットと言っても良いでしょう。デリケートゾーンは刺激に敏感なのに、下着の締め付けや汗などでムレてしまいがち。結果デリケートゾーンのいやな臭いに繋がったり、かゆみなどに悩まされる人もいます。

 

 

 

デリケートゾーンのトラブルの原因は、生えているムダ毛だと言っても過言ではありません。VIO脱毛をすると汗や経血がムダ毛に付着することはなくなるので、非常に衛生的で快適に過ごせるようになりますよ。

VIOの永久脱毛のデメリット

脱毛の際に痛みが強い

VIOは全身の中でもデリケートな箇所になるので、脱毛時の痛みが強い場所の一つだと言われています。ワキ脱毛などを行い痛みが大したことなかったのでいざVIOを試したら、痛みがかなり強くて驚いたという声もよく聞きます。特にIラインは粘膜に近いこともあり、VIOの中でも痛みが強くなるようです。

やや値段が高め

VIO脱毛は、脱毛を行う範囲が狭い割に施術の費用が高くなることで知られています。やはり部位が部位だけに、やや割高になってしまうようですね。また全身脱毛のプランなどを申し込んでも、VIOは除外されているというサロンもあるので注意が必要です。

男性の中には嫌がる人も?

Vラインはまだしも、IラインやOラインまでばっちり脱毛をしているという女性のことを嫌がる男性も世の中にはいるようです。どうやらそこまでバッチリ処理をしていると、夜のお仕事ををしているように感じられる…という意見のようですね。しかしVIOがあまりにツルツルでなければ、という人がほとんどのようなので、この点はあまり気にすることはないかもしれません。

VIOの永久脱毛の疑問点

 

VIOの永久脱毛を考えている人が、よく疑問に思う点をまとめました。

VIOの永久脱毛は全て毛がなくなってしまう?

永久脱毛というと、イメージ的にすべての毛をつるつるにされてしまうというイメージが強い人が多いようです。しかしVIOに関しては一概にそうとはいえません。特にVラインはきちんと脱毛を行う前に、サロン側がアンダーヘアをどういった形にしたいかカウンセリングを行ってくれます。

 

 

 

下着からはハミでないように、だけどあまりに毛量が少なくなりすぎないよう自然に仕上げることもできるので、全ての毛がなくなってしまうことはありません。もちろんハイジニーナにしたいという方はそれも可能です。

VIOの永久脱毛の相場は?

VIOの永久脱毛の相場は、脱毛サロンで行う光脱毛であれば大体5万円前後、クリニックで行うレーザー脱毛であれば6万円前後になるようです。そこまで値段の開きはないようですね。施術をする場所がデリケートな部位なのでクリニックを選ぶ人も多いようですが、クリニックで行われるレーザー脱毛はVIOの施術の際かなり痛みが強かったという声もあります。

 

 

 

折角VIOを脱毛するためにプランを組んだのに、痛みが強くて通い続けることができなかった…となってはがっかりですよね。脱毛サロンかクリニックか、それぞれにメリットとデメリットがあるのでよく考えて、自分に合った脱毛方法を選択しましょう。

VIO脱毛は断られることがある?

VIO脱毛に限りませんが、肌の状態に等によっては脱毛ができない場合があります。施術前のテストで赤みがでるなどの反応があった人や、病院で治療を受けているという方などは、断られる可能性があることを知っておきましょう。VIOというのはデリケートな部分なので、少し厳しめにサロン側からチェックが入ることもあるようです。

 

 

 

また脱毛サロンでは事前に自分で剃毛を行ってくるように注意書きをしている場所がほとんどなので、剃毛をきちんとしていなければ施術を行ってくれなかったり、別料金を取られてしまうサロンも多いです。

まとめ

 

脱毛の中でも疑問や不安に思う人が多い、VIOの永久脱毛について詳しく紹介をしてきましたが、いかがだったでしょうか。デリケートな部分だからこそVIOの永久脱毛には慎重になる人も多いですが、脱毛後はとても快適に過ごせるようになったという意見がとても多いです。

 

 

 

この記事で不安点や疑問点を解消した上で、迷っている方は是非VIOの永久脱毛を行ってみてはいかがでしょうか。