決定版!永久脱毛のデメリットをまとめて紹介します!

徐々に薄着になってくる季節が近づくと、気になるのが全身のムダ毛ですよね。夏場は露出が増えるため、連日の処理が欠かせなくなってきます。そんな面倒なムダ毛処理から逃れるため、永久脱毛をしようかと考える人が最近はとても増えているんです。

 

 

 

脱毛サロンの増加などにより、身近な存在になってきた永久脱毛。しかし色々な噂が飛び交っており、永久脱毛を行うことを不安視している人も多いのではないでしょうか。今回はそんな方のために、永久脱毛のデメリットを包み隠さずまとめて紹介していきたいと思います。

永久脱毛にデメリットはある?

ムダ毛の処理が大幅に楽になる永久脱毛、ムダ毛処理に悩む女性であれば一度は考えたことがあるのではないでしょうか。しかし口コミやインターネットなどを見ていると、永久脱毛に関する怖いうわさやデメリットを目にすることがありますよね。果たして永久脱毛に、本当にデメリットはあるのでしょうか。

デメリットはある

永久脱毛はメリットも多いですが、全くのノーリスクで行うことができるかというとそうではありません。総合的に見ると、いくつかデメリットも存在します。いざ永久脱毛を始めた後に後悔しないためにも、あらかじめどんなデメリットがあるのかを理解しておくことが大切です。

デメリットは防ぐこともできる

永久脱毛のデメリットは、事前の相談や対策で防ぐことができるものも多いです。これから紹介するデメリットがあるから自分は永久脱毛できないのか、とすぐに諦めてしまわずに、一度専門のサロンスタッフなどに相談してみてください。施術の仕方などによって、デメリットをなくしていくことも可能です。

永久脱毛のデメリット

お金がかかる

光脱毛やレーザー脱毛の普及により、永久脱毛の値段は以前と比べると随分下がってきています。それでもしっかり脱毛を行うとなると、部位にもよりますが10万円前後の金額がかかってくるのが実情です。手軽にポン、出せるほど安い金額ではありませんよね。

 

 

 

また脱毛サロンのサイトなどに記載されている金額は、ほとんどが何回でいくらというように、回数が決まっています。この回数はおおよその脱毛が終わる目安でしかないので、人や脱毛する部位によってはさらに追加で料金がかかってくる可能性もあります。安くなったとはいえ永久脱毛にはそれなりにお金がかかる、ということは覚悟しておいた方が良いでしょう。

肌トラブルが起きる可能性がある

レーザー脱毛光脱毛は特殊な光を肌に照射し、脱毛を行っていきます。あまり高温ではないものの熱が生じる施術になるので、肌が敏感な人は火傷のような症状が出てしまったり炎症が起きたりする人も存在します

 

 

 

また中にはメラニン色素が過剰に生成されてしまうことで、お肌が黒くくすんでしまう色素沈着を起こしてしまう人もいるようです。あらかじめパッチテストを行ってくれるサロンがほとんどですが、敏感肌の人の場合必ず事前にスタッフに申告しておきましょう。

毛が生えてこなくなる

こちらはメリットでもありデメリットもある点ですが、永久脱毛はその名からもわかる通り、一度脱毛をしてしまうと以前のように毛は生えてこなくなります。もちろんそれを望んで永久脱毛をしている人がほとんどかと思いますが、例えばVIO脱毛などでデリケートゾーンを完全にハイジニーナにしてしまう予定の方や、男性であればヒゲの脱毛を行おうとしている方は注意が必要になります。

 

 

 

いざハイジニーナにした後にやっぱり恥ずかしいと思ってももう毛は生えてきませんし、同様にヒゲも生やしたいなと思うタイミングがきても生やすことができません。脱毛をするときは本当にその部分を脱毛して自分が後々後悔しないのか、よく考えてから行うと良いでしょう。

噂でよく聞く永久脱毛のデメリットは本当?

 

ここからは噂でよく聞く永久脱毛のデメリットについて、その真偽を確かめていきたいと思います。

永久脱毛をすると汗が多くなる?

永久脱毛のデメリットとして最もよく耳にする噂が、このに関するお話です。永久脱毛をしてからすごく汗をかくようになった、と言っている人を良く見かけますが、実際に永久脱毛をしたら汗っかきになってしまうのでしょうか。

 

 

 

こちら諸説ありますが、医学的な根拠はないと言われています。ただ脱毛後は体毛がない状態となるので、肌の上で汗をキャッチするものがなくなり身体に汗が伝いやすくなります。そのため汗をかきやすくなったと感じる人が多いのではないか、といわれています。ただ毛がなくなると雑菌などは繁殖しにくくなるので、こまめに拭うようにすれば体臭を防ぐことはできます。

乾燥肌になる?

永久脱毛を終えてから、肌がカサカサするようになってきたという声もたまに聞かれます。こちらも医学的な根拠などはないようですが、恐らく肌の表面を守っていた毛が完全になくなってしまったことにより、肌がダメージを受けやすくなってしまうのではないかといわれています。

 

 

 

そのダメージが原因で肌が乾燥気味になったり、乾燥した肌を守ろうとして皮脂を多く分泌してしまう…ということもあるようです。こちらは普段よりも念入りに肌を保湿をすることで解消する問題なので、永久脱毛をしたあとはしっかりと保湿をするよう心がけましょう。

永久脱毛にはデメリット以上にメリットがたくさん!

 

ここまで永久脱毛のデメリットについて説明してきましたが、永久脱毛にはそれ以上にたくさんのメリットが存在します。また前述しましたが、デメリットは事前の相談や対策で防ぐことができるものがほとんどです。

値段に関してはキャンペーンなどを利用する

まず値段が高くなるというデメリットに関しては、サロンやクリニックのキャンペーンなどをうまく利用すると安く施術を受けることができます。初回限定のプランや誕生日のクーポンなどを活用すれば、本来のお値段の半額程度で済むことも。

 

 

 

またサロンによって特定の部位を格安で施術してくれたりもするので、自分が永久脱毛したい箇所を安く脱毛してくれるサロンを見つけて通うというのもおすすめです。

施術前に不安な点は全て相談しておく

いざ永久脱毛をする前に、不安点はサロンやクリニックのスタッフの方に全て聞いておくようにしましょう。スタッフさんとしっかり不安点や疑問点を話し合い解消しておくことで、後々嫌な思いをしたりトラブルが生じる可能性をぐっと低くすることができます。

 

 

 

そのためしっかりとカウンセリングを行ってくれる、信頼できるサロンを選ぶようにしましょう。あまり聞きすぎても悪いかな、と遠慮する必要はありません。

脱毛後はしっかりケアをする

光脱毛やレーザー脱毛は、総合的に見ると肌に負担が少ない脱毛方法だと言われています。しかし私たちがムダ毛だと言っているものも、実は肌の表面を守っているものです。なのでそれがなくなってしまうと乾燥するようになってしまったり、肌トラブルを起こしてしまう人も存在します。

 

 

 

なので脱毛後はそのままほったらかしにせずに、今まで以上にしっかりとスキンケアを行うようにしていきましょう。スキンケアをするだけで脱毛後の肌トラブルが治まる場合もあるので、あまりナーバスにならなくても大丈夫です。

まとめ

 

永久脱毛のデメリットやよく聞く噂の真相を紹介してきましたが、いかがだったでしょうか。永久脱毛には全くデメリットがないとは言えませんが、それ以上にメリットがたくさんあります。またデメリットに関しては、工夫や相談で解消できるものがほとんどです。

 

 

 

これからどんどん薄着になっていく季節、永久脱毛をしていつ誰から見られてもOKな素敵な美肌を手に入れてはいかがでしょうか。